February 18, 2018

第7回京都マラソン

 本日は、第7回京都マラソン大会の日。早朝6時半過ぎの地下鉄に乗って太秦天神駅まで移動。そこから徒歩で西京極競技場まで移動して、7時45分には到着。
 スタートは9時。しかしながら、今日は極寒って言うか5度で風が冷たくて、出発までの45分間の競技場待機はきつかった。で、スタート、前半は快調快調。5分45秒ペースで、ハーフを1時間55分で通過。しかしながら、その後、何だかからだが重く、膝も痛くなってきて、徐々に後退。10K過ぎで先にスタートしていた家内を抜かしていたが、ここで逆に抜かされる。笑。で、足取りは更に遅くなり、5k27分ペースが42分ペースになり、走ったり歩いたりで撃沈。で、後半は3時間もかかってしまい、結局4時間54分でゴール。疲れました・・・・。
 で、足を引きずりながら帰宅。風呂に入って体を温めた後は、小一時間爆睡。
 で、今日は、「ご苦労様」と言うことで愚息夫婦が夕飯に呼んでくれて、家内と愚娘の3人でおよばれ。ありがとう。ご馳走様でした。
 さて、次は5月末の「富山名水マラソン」。今度こそ、3時間台、サブフォーを達成するぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 17, 2018

K.G.

Kimg0002_359x640 本日、土曜休業日。で、今日は朝に1時間半ほどで宝塚まで行って「関西学院初等部」主催の授業公開会に参加。最近この手の遠方の研究会訪問はなかなか機会がなかったのだが、昨年11月に久々に飲んだ、旧知のN氏が所属されていることもあり、では一度行ってみようということで参加。まず、10年目でも綺麗な校舎だと思う。それから受付を済ませて、全体会の後に、1時間目N氏の2年生算数と2時間目研究主任の5年生国語の授業を参観。教師の授業の上手下手と言うよりも、子ども達が良かった。両学級とも、子ども達が教材と対峙し、一生懸命に授業に集中している。そして、よく話す。その姿、その教室に漂う空気感に勉強になった。
 で、参観後は、午後になり京都に戻って、それから15時に予約しているM接骨院へ。いよいよ明日にせまった京都マラソンに向けた謂わば最後の調整。笑。それから、今度は、東山にある「みやこめっせ」に行きマラソンの受付。地下鉄から地上に出たら、市内は雪と・・・。もうこれ以上寒くなりませんように・・・。
 で、1時間ほどで帰ってきて、そしたらもう夕刻。で、明日の用意をしたりなんだり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 15, 2018

平昌

 家内が留守をしているので、朝は5時半起床。で、あれこれとしたらあっと言う間にもう家を出る時刻6時25分。で、速足で、地下鉄六地蔵駅へ。
 昨日は、1日券を余分に持っていたのが災いして、行きと帰りで別々の1日券を改札機に通してしまう。何たる失態。で、往復700円の地下鉄運賃なのに、カード2枚分で1200円も使ってしまった。
 ま、そんなこともあり、今週は週初めと週末は休みで、4日だけの通勤なのに、毎日どどっと仕事疲れ。いろいろあります。
 で、そんな中でも楽しみはやっぱりオリンピック。予想通りメダルラッシュ。皆さん頑張っている。金メダル候補とメディアはいろいろと騒いでいたが、それが銀になっても、銅になっても、責めることなく「素晴らしい!!」と評するメディアが今回は何か多い感じ。以前なら、「どうして取れなかったか?」とか「悔しい残念」とか「プレッシャーに弱い」とか、期待を裏切られて批判めいた報道が多かったが、今回は爽やかな報道が多い。うん、それがいい。素直に頑張りを誉めて認めましょう。
 さて、8日間「西班牙旅行」から家内が帰国。アムステルダム空港でのトランジットがぎりぎりの時間で、本人は関空に到着するも、スーツケースは間に合わず明日日本到着と。えっ?!そんなことありか、これ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 10, 2018

さかさ町

255045 土曜勤務日。半ドン。午後に急いで退勤帰宅。それから14時に予約していたM接骨院に行って施術を受ける。実は数日前、朝にベッドで右足ふくらはぎがつっていたのだが、マッサージをしていただいた時、「最近、足がつったことないですか?」と先生に言われる。「えっ、確かに数日前に」と返事。触ると筋肉繊維が切れているのが分かるらしい。まぁ、全然たいしたことはないのだが、すごいね先生、と思った次第。
 で、夕刻になり外出。家内がスペイン旅行に行っているので、愚娘とMOMOテラスに行って買い物と夕食。インドカレー屋。キノコと茄子のカレー&チーズナン。美味。
 リビング読書。エマーソン・アンドリュース著「さかさ町」。先日の出口治明氏の本に紹介されていた児童書。児童書と言えども、侮る無かれ。実に奧の深いストーリー。何もかもがさかさまになっている設定。「さかさまに考えてみることで、物事には様々な見方があり、様々なものが見えてくることがわかる」という大人向けの児童書絵本。お薦め。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 08, 2018

教養は児童書で学べ

Photo 毎朝7時半頃から8時15分頃まで、児童の登校を見守るために校門に立って挨拶をしているのだが、このところの寒さはこたえる。修行の様。笑。そんな中で唯一の救いが、私と目を合わせて、ニコッと微笑んで、ちょこっと頭を下げて「おはようございます」と向こうから先に朝の挨拶をしてくれる子達。実は、こういう子は少数派であり、情けない現状であるが、挨拶を受けるとほっと心が温かくなる。
 で、そんな子もいれば、目は合わさない、自分から挨拶しない、おはようございますの声にも元気がないし、「はようっす」、と聞こえる感じで済ます大人がいる。なんたるコミュニケーション力。心も寒くなる。
 で、地下鉄読書。出口治明著「教養は児童書で学べ」。出口氏と言えば「ライフネット生命」の創業者であり、世界史学者。そんな出口氏が昨秋から、公募で立命館大学アジア太平洋大学(APU)の学長になられた。これはすごいこと。で、その出口氏が先月、私の勤務校に来られる。で、この機会に、以前の「世界史の10人」以外の本を読もうと思って注文したのが、この本。これはいい。今年、出口さんをお呼びして子育て講演会を開きたくなった。「人間が賢くなるために必要なのは、人、本、旅。」と。蓋し名言。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2018

京都マラソンに向けて

 日曜日。ふと目が覚めて、時計を見たら、あらあらもう8時。で、今日は再来週の「京都マラソン」に向けて、25KMジョグを予定していたので、慌てて起床。それから、サンデーモーニングを見ながら朝食。関口さんが番組初めての病欠と。インフルエンザ罹患。やっぱり今年のインフルは猛威。
 で、9時半になって、家内と一緒にジョグ出発。山科川~琵琶湖疎水公園~ジョグコースを往復。今日は、晴れだが、風がきつくてきつくて・・・、京都マラソンまで、これからは体調維持に心がけよう、と思う。
 で、今日は、途中で石田にお住まいの旧知のSさんとバッタリ遭遇。ウォーキング中の様で、「あーお久しぶりです!」と。そしたら、重い病気で体調を崩されていたとか。それはそれは、お大事に。そしたら「京都は当選ですか?そうですかぁ、では、ゼッケン番号をまた教えて下さいね。ネットで応援しますから」と。それはそれは有り難うございます。
 で、久々に会えて良かったなぁ、と思っていたら、今日は鳥たちともたくさん会えて。カワセミ、モズ、コゲラ、ツグミ、そして、ジョウビタキのオスメスとも遭遇。これまた、ラッキーラッキー。
 で、昼過ぎに帰宅して、それから昼食をとりながら「別府大分マラソン」のTV中継。別府も低気温と寒風でランナーも、それはそれは大変そうだった。
 で、TV視聴後は、家内とMOMOテラスまで車で買い物。それから、その足で家内の実家へ。毎週恒例の訪問。オーディオ好きの義父とあれこれと話すが同じ話の繰り返し繰り返し。で、17時になり、帰宅して、本日も終了。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 03, 2018

DIGNO

 土曜日。今日は久しぶりに朝にM接骨院に行き施術を受ける。膝痛は解消だが、筋肉ほぐし。で、診ていただいたついでに、O先生に4月のスイートマラソン参戦を打診。「オファーを待っていました」と即答。またチームメイトが増えた増えた。
 で、午後になり、旧友T君が作品展に出品したという知らせを聞いていたので、家内を誘って、京都市役所裏にある小ギャラリーに行く。「小さな絵画展」。賀茂川の風景のアクリル絵の具作品だったが、見事だった。
 で、夕刻になり、MOMOテラスのソフトバンクに行き、スマホの機種変更。新しい京セラのスマホ「DIGNO G」へ。で、あれこれとやっぱり時間がかかり2時間ほどお店に。サッと終われないのが、この手の店でのやりとりの辛さ。
 で、20時前にようやく帰宅できて、それから晩ご飯。本日は節分と言うことで最近流行っている「恵方巻」。母の行きつけの江戸前寿司屋「醍醐花登」の寿司を注文。まぁ、母からの奢り。南南東を向いて、いただきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 02, 2018

伏水会

 インフル猛威の今週。周囲のみなさんは、体調を崩したり、咳き込んだり、熱っぽかったりと大変。で、私はと言うと、先月中旬辺りにすでに鼻水風邪を数日患っていて、もう今やスッキリ状態。とりあえず、今週は本日までで明日土曜日は久々の休業日で、みなさん「良かった」と。
 で、今夕は、「伏水会」の日。夕刻に伏見大手筋界隈にある大倉酒造月桂冠「月の蔵人」。久々に人気の店に入り、みなさんとコース料理を堪能。ビールもにごり酒も美味しく。伏見の地で、閉店間際まで過ごす。明日は休みやからね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 31, 2018

皆既月食

P1070804_640x480 2018年、平成30年の1月、睦月もあっという間に月末、晦日。
 今日は、来月の講演会の資料作りで、パワーポイント作業。いつもの手順で、大方の「ラフ・シナリオ」をもとにして作成。まだまだ、「できた!」完成、と言うわけではないが、とりあえず、ザザーッとざっくり最後まで作ってみて、それで、日を明けて何回も何回も練り直し見直し、で、また日を明けて見直し練り直し・・・で完成!と言うのが、私の原稿作成や資料作成の方法。あと3週間。うん。ちょっと忘れかけた頃に、再度、初めから見直して行くことにしよう。
 さて、今日は、「皆既月食」の日。若干、霞んで曇り空だったが、21時前から徐々に月に地球の影ができる。で、家のベランダから寒風を受けながらLumix。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 30, 2018

ネットワーク

28842110_1 「授業づくりネットワーク」と言う雑誌を久々に購入。通巻336号と。実は、この本誌の第1号には私の原稿が掲載されていて。懐かしや。
 で、毎月出版だったこの雑誌も、年間3回の学期刊と。そのペースの遅さには全く持って残念。それではダメでしょう。
 で、今回買ったネットワーク誌のテーマは「実践!道徳授業」。このテーマに惹かれて購入したのだが、どうして研究者の論文は理解しにくいのだろう。やっぱり、学校現場教員の論文が圧倒的に分かり易く、面白い。だから、役に立つ。
 しかしながら、今の喫緊の課題は「道徳の評価方法、評価実践」のはず。それには、ほとんど誰も触れず、「そもそも、道徳とは・・・」と言う持論の展開。これぢゃぁ、ダメ。ここにも、ペースの遅さが伝わってくる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«RIZAP食事編